懲りずにトカラに行きました(6) -夕日-

シェアする

-夕日-

中之島の港側の集落は西を向いている。
だから、晴れている日は夕日がよく見えるんだな、これが。

 役場支所でカタカタと卒論を打ち込む作業を終わらせて外に出るとよく晴れていた。
まだ太陽は沈みそうにないが、水平線に没するのは明らかだった。

急いでカメラを用意する。
この日はようやく晴れ渡った日。
夕焼けを撮影できる最初のチャンスだった。


前日目をつけていた場所に走って撮影した1コマ。
残念ながらこの場所は翌日から工事のため通行できなくなってしまった。
納得の1枚が撮れなかったのに…。

 夕日の撮影は楽しい。
海を撮影するために購入したデジタル水準器もずいぶん役に立った。

バナナとリュウキュウマツのシルエット。
太陽は都会だろうが南の島だろうが平等に輝いてくれる。


(つづく)

撮影機材:OLYMPUS E-3 + ZUIKO Digital ED 12-60mm f 2.8-4.0 SWD

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク