趣味を代えようかと思いまして。

シェアする

オーストラリアにやってきてはや…7ヶ月。
その間1ヶ月まるまるはノーザンテリトリーを自転車で旅行していましたが、
それ以外はずっとケアンズ在住です。
ちなみにぼくの趣味は登山(主に沢登りと雪山なので一般道はあまり歩きませんでした)。
なので、オーストラリアに来てすぐ、近所にいい山がないか調べたものでした。
結果から言うと、まあ、なくはないのですが、車がないと手が出せない山ばかり。
日本と違って大きいので公共の交通手段でさくっと登山、なんてほとんどできません。
できたところで、熱帯雨林の茂るケアンズの山は、ぼくのイメージとはかけ離れていました。
もちろん、すばらしいルートもあります。
連休をもらったときにHinchinbrook島という、
世界遺産に指定されている島のトレイルを歩いたときは本当に楽しくて、
オーストラリアのトレイルも捨てたもんじゃない!
と思いましたが、あくまで「トレイル」であって、
「登山」という感じではなかったのを憶えています。
しかも、その島に行くまでに丸一日かかったこと、
お金が非常にかかったこと等を考えると、なかなかもう一度、とはなりません。
そもそも、入島許可も必要な場所ですしね。
だったらビーチのすぐ近くに住んでいるのだから、
趣味をウォーターアクテビティーに代えたらどうだろうかと思いました。
ダイビング?
いえいえ、ダイビングはちょっと高すぎます。
一人じゃできませんしね。
というわけで、知人に頼んでシーカヤックに乗せてもらうことにしました。
ぼくの趣味は登山ではありますが、その醍醐味は「旅」という点。
「ウォーターアクテビティー」+「旅」=「シーカヤック」 でしょう!
ヨットはちょっと手が出せませんしね。
ということで彼の仕事の合間をぬって30分ほどトライ。

うーっん。バランスがとれません。
何度も何度も転覆します。
ほんの少しでも漕げると楽しいのですが、今日はちょっと風と波が強すぎました。
今度こそ、今度こそキッチリ漕いでみせます。
ぼくの職場は基本24時間勤務の週休一日なので、
その一日をどう過ごすかはぼくにとって極めて重要です。
いかに一日リフレッシュして過ごすか…今度こそ!

にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
↑面白かったらクリックお願いします!↑

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク