阿里山の巨樹は、翌日。

人がはいれちゃうくらいの木があったり…(なかに人がはいっています)。
屋久島の森を思い出させる遊歩道でした。

今回は奥のほうに行っていないのですが、
森の奥まで行ったらもっともっとすごいんだろうなあ…。

 

明日、見に行ったのが「神木」。
このときは、そんなにスゴイ木だとは思っていませんでした。

阿里山、日本人は1人しか見かけませんでしたが、とってもいい場所です!
あまり知られていないのでしょうか。もったいない。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です