マリン・アトランティックに乗船し、ニューファンドランドから北米大陸へ!

シェアする

セントジョンズはとってもいい町でした。車がないと本当に不便な場所ですが、町が小さいだけに時間さえあれば徒歩でもいろいろな場所を回ることができました。

ただ、初めて使ったAibnbが最悪だったのが唯一残念だったところ、でもこれもまた勉強ですね。この後も各地でAirbnbを使いましたが、本当にピンキリです。実際に使う際にはしっかりとレビューを読み込んだ方がいいです。マジで。

スポンサーリンク

わざわざフェリーで北米大陸へ

さて、セントジョンズに別れを告げて行く先は、もちろん北米大陸。飛行機でも行けますが、今回の旅は飛行機以外の公共交通機関を使うという独自ルールだったのでフェリーに乗ることになりました。というか、フェリーに乗りたかったのでフェリーに乗りました。

> Marine Atrantic <

利用したのは、Marine Atranticで、区間は「Argentia〜North Sydney」です。所要時間は16時間、運賃はCA$115.00くらいです。

その他にもPort aux Basquesという港からも出航しており、こちらは6〜8時間で北米大陸に到着します。ですが貧乏旅行者にとってはセントジョンズから超遠いのがネック。レンタカーで途中の国立公園などによって行く旅だったら、Port aux Basquesからの方がいいと思います。

  • Marine Atrantic
  • 区  間:Argentia 〜 North Sydney
  • 所要時間:16時間
  • 運  賃:CA$115.00

まずフェリー乗り場まで一苦労!

ニューファンドランドから北米大陸に向かうフェリー

乗船するのは、この巨大なフェリー「Atrantic Vision」。

ちなみにセントジョンズからフェリー乗り場に行くのも一苦労でした。というのも、港までのバスはなく乗合タクシーのようなものを手配するしか方法がなかったからです。

しかもこのバス、普通に探したら絶対に見つからない! 会社がウェブサイト持っていないんですもん。なので、ウェブ版のLonely Planetに載っていた非公式情報を頼りに電話して予約しました。

会社名は「Newhook’s Transportation」 所要時間はセントジョンズからフェリー乗り場のArgentiaまで約2時間です。お値段はCA$30.00でした。

> Newhook’s Transportation <

しかもバス乗り場が決まっているかと思ったら、好きな場所までピックアップに来てもらえるそう。そこでAirbnbの近くのTim Hortonに来てもらうことにしました。

ちなみに心配で心配で仕方ないので前日にもう一度確認の電話を入れましたよ。しっかり確認しないと本当に忘れられるので要注意です。

フェリー乗り場には食べ物は何も売っていないけれど…

さて、途中で他にも旅人を乗せてワゴン車は2時間かけてフェリー乗り場まで走りました。バンクーバーからここまで自転車で旅をしてきた人、アメリカから来た人、海藻を生で食べるジモティー。

僕らも含めて妙チクリンな一行は無事にフェリー乗り場に到着したのでした。

しかしここで心配だったのは、フェリー乗り場には何も売っていないし、周辺にも何もお店がないということ。万一に備えてサブウェイをテイクアウトしたのですが、何とフェリー会社からのサービスでドーナッツとコーヒーが無料でふるまわれました。ああ良かった。

ちなみにこの時のサブウェイは、時間が経ったせいでソースがパンに染み込みベトベトのドロドロになってしまいました。この時のサブウェイがよほど気持ち悪かったらしく、妻はこの事件以来サブウェイ嫌いになってしまいました…。

フェリーの中はとっても豪華!

そしていよいよワクワクの乗船時間! 事前情報では意外と豪華というウワサをキャッチしていましたが、実際はどうなんでしょう。

ちなみにフェリーで一夜を明かすので、運賃とは別にキャビンを借りることもできます。キャビンは3種類あります。それぞれの一人当たりのお値段は…

  • 2 Berth Cabin:CA$176.75
  • 4 Berth Cabin:CA$176.75
  • Deluxe Cabin:CA$246.50

めちゃ高いですね。結構いいホテルくらいの値段です。もちろん僕らはキャビンは借りませんでした。キャビンを借りればもっとリッチな雰囲気だったのでしょうが、キャビンを借りなくても座席がゆったりしているので全然問題なかったですよ。

そんな高額なキャビンを借りている人も借りていない人も同じ施設を使うので、共有スペースは噂通りとっても豪華でした!

いい感じのラウンジ。誰でも使えます。そして夜にはライヴニュージックまで。

もちろんレストランも。

こちらはバーでした。

簡単な売店もあり。一瞬コーヒーは無料かと思いましたが有料でした笑

このスペースでビールを飲むのは至高のひと時でした。すげー嬉しそうな顔してますね。

そして気になる座席はこんな感じ。かなりゆったりだし、乗客が少なかったので他の乗客に気にせずに休むことができました。もちろんリクライニングもできます。いい感じにふかふかでしたよ。

交通情報

【セントジョンズからフェリー乗り場まで】

【フェリー乗り場から北米大陸のNorth Sydneyまで】

  • Marine Atrantic
  • 区  間:Argentia 〜 North Sydney
  • 所要時間:16時間
  • 運  賃:CA$115.00

船好きなら絶対に乗って欲しい!

僕は仕事柄離島に行くことが多いので、自分で言うのもなんですがいろんなフェリーに乗船しています。その中でもこのMarine Atlanticは一番ぜいたくなフェリーだと思いました。

何と言っても異国の島から北米大陸に行くというルートがもうすでにワクワクです。16時間もかかるので、フェリー乗り場までのアクセスなども考えると文字通り丸1日必要ですが、時間のある方やフェリー好きにはぜひ乗船して欲しいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク