「君の名は。」を小さいけど安いからまあいっかな澎湖の映画館で観てきた

シェアする

今、澎湖ですごいことが起きている。日本で話題のアニメーション映画「君の名は。」が、奇跡的にここ澎湖でも上映されているのだ。

日本から遠い島にやって来て、完全に流行から置いてけぼりを食っているかと思っていたが、さすがに「君の名は。」レベルのヒット作になると、小さくてたった一つしかない澎湖の映画館でも上映してくれるようだ。

日本での公開からはかなり時間がたってるので、どっちみち流行に乗り遅れているような気がしないでもないが、きっと気のせいだろう。島時間はゆっくりなのだ。

スポンサーリンク

澎湖にたった一つの映画館にやってきた

ということで、知り合いから上映の噂を聞きつけてすぐに映画館にやって来た。

澎湖には映画館は一つしかないのだが、あるだけかなりマシである。

ちなみに、チケットの価格は通常240元のところ、会員になるとなんと100元引きになった。

澎湖で「君の名は」を鑑賞する

240元というと日本円でだいたい800円なので十分安いが、140元ってハンパない。日本円で500円しない値段だ。

こんなに安い値段で最新(澎湖では)の映画を観れるとはなんと太っ腹だろう。

なお、会員になるには50元払わなければならないが、どうやら一度払ったらずっと有効っぽい。このアバウトさが大好きだ。

しかし、映画館に入ってびっくりした。まあ予想通りといえば予想通りなのだが、スクリーンがめちゃめちゃ小さい。しかもなんかスクリーンがちょっと汚れてる。

たしかにこれなら500円だなあと思うサイズの映画館なのであった。今度台湾か日本でちゃんとした映画館行ったら感動しちゃうだろうな。

しかし、こんな離島でも映画が観れる! それだけでハッピーじゃないか。また何か観に来よう。会員カードあるし。

ちなみに「君の名は。」自体はとっても楽しめた。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク