台湾料理「玉米粥」(トウモロコシがゆ)を食べてみた

先日、新しいルームメイトとシェアするための物件探しをしました。

午前中は毎週日曜日に通っている「無毒農業教室」(有機農業の教室)で、土城の有機農場を見学したので、その後たてつづけに10件近く物件に行くのは大変でした(汗)。

さて、そんな時に点心屋さんに立ち寄り、食べたのが今回ご紹介する台湾料理「玉米粥(yu mi zhou)」。
要するに、トウモロコシのお粥です。

台湾の玉米粥

見た目はコーンスープみたいでおいしそう!
しかも店の中でなら食べ放題!
しかも店の中でなら食べ放題なのに本当にタダ!

 台湾の玉米粥を食べてみる

食べてみるよ。
ずるっ。

台湾の玉米粥を食べてみた。味がしない。

なにこれ。
全然味がしないヨ。

いや、味がしないわけじゃないんだけど、関東の人間には薄すぎるっ!

台湾の玉米粥といっしょに注文したおかず。

と言ったら、小菜(おかずみたいなもの)と一緒に食べるとおいしいと言われた。
たしかに。これおかゆだし。おかゆをおかゆだけで食べてもおいしくないもんね。

台湾の玉米粥を、おかずをいっしょに食べてみる。

ってことで、小菜といっしょに、玉米粥を食べるね。

台湾の玉米粥を食べてみる。

どれどれ…。
じゅるっ。

台湾の玉米粥を食べてみる。まあまあかな。

ほう…。

うん、まあまあかな。
このおかゆタダだし。

お会計は冷蔵庫から持ってきた小菜と、別に頼んだ点心ぶんだけ。
本当にタダで食べられるとは面白いシステムが台湾にはありますね。

でも、たしかにこんなのタダみたいな値段なんだろうからな…。

と、いうことで、今回ご紹介した台湾料理「玉米粥」はぼく的にはイマイチですが、安くお腹いっぱいにするにはいいかも。
でもおかゆだからすぐにお腹すくかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です