行き先は、風に聞いてます。

Menu

指じゃなくって 顔を見て欲しい

指じゃなくって 顔を見て欲しい

新しいiPhone12が発表されましたね。実は8月にiPhoneXSを壊してしまったので、現在は初代iPhoneSEを使っています。さすがにXSから初代SEに変更すると画面が小さく処理能力が遅いのが気になりますが、必要最低限のことはできるし、特に不便は感じていません。

ある一点を除いては。

ぼくは手汗がすごいんです。調べてみると「掌多汗症」というちゃんとした病名もあるようで、手術で治療できるらしいです。が、代理発汗と言って、手のひらから汗をかかなく代わりに、背中とか他のところでたくさん汗が出るようになるらしいです。

そんなんじゃ意味ないよなーと思い、さらによく調べてみると、ぼくよりはるかに重い症状をお持ちの方もおられるようで、そうした方々と比べたら大したことはないと思い、特に対処はしていません。

若い頃は女の子と手を繋ぐのに手汗がひどいと嫌だなーと思う程度で特に生活に支障はきたしませんでしたし。

スマホが登場するまでは。

掌多汗症で何が困るかっていうと、スマホの指紋認証なんですよ!

指紋認証は基本濡れている状態では使えないのですが、掌多汗症の人はほぼ常時手が濡れています。ぼくの場合、調子がいい時は紙をめくれないくらい手が乾くこともありますが、それは稀です。

そうなると、スマホをいじるのにいちいち指とタッチIDを拭かないとなりません。しかもTシャツをつかんでちょっと拭くとかではダメなので、わざわざティッシュで丁寧に拭き取ります。そしてようやくロック解除…。

あれ、指紋認証って素早くロック解除できるのが売りなんじゃないでしたっけ?

仕方ないので結局パスコードでロック解除することになり、せっかくの指紋認証は宝の持ち腐れになるというわけです。

そこで登場したのが、顔認証! iPhoneXSのFace IDでロック解除した時の感動は忘れられません。しかも防滴機能も付いているからか、多少濡れている手で触っても初代iPhoneSEの画面よりしっかりと反応します。

初代iPhoneSEだと濡れている手にちっとも反応してくれないので、急な電話に出られなかったりしますからね!

そんなわけで、初代iPhoneSEだとロック解除がいちいちストレスなのでiPhone12欲しいんです。高いけど…。

ちなみに壊れたiPhoneXSのアップルストアでの修理代は約2万元。新しいiPhone12も2万元ちょいで買えます。うん、買おう。新しいの。

って思ってましたけど、やっぱり無理です。今日、町の修理屋さんに入院させました。6,000元で直せるそうです。

🏷 タグ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です