行き先は、風に聞いてます。

Menu

カテゴリー: 探検家の実践アウトドア

誰でも富士山に登れる3つの理由

前回は、探検部OBの視点で二度と富士山に登りたくない理由をご紹介しました。 [kanren id=”2433″] しかし、その理由は裏を返せば誰でも富士山に登れる理由にもなります。今回は、富士山に […]

探検家の実践アウトドア 2013年9月26日

私が二度と富士山に登りたくない3つの理由

日本一の富士山に登頂したい…。それは、老若男女そして国籍を問わず抱く、アジアのささやかな夢でしょう。先日台湾からいらっしゃった大切なお客さんからの希望で富士山に登ってきました。 学生時代、私は探検部に所属していました。そ […]

探検家の実践アウトドア 2013年9月16日

沢登りin台湾「三光渓」#03

2013年4月26日夜出発〜28日の間に台湾で沢登りをしてきました。台湾人6人、日本人2人の合計8人パーティー。 日本とはまったく異なる海外での沢登りを体験し、そしてお互いの国の文化の違いを知ることができた、面白おかしい […]

台湾紀行 2013年5月9日

沢登りin台湾「三光渓」#02

2013年4月26日夜出発〜28日の間に台湾で沢登りをしてきました。台湾人6人、日本人2人の合計8人パーティー。 日本とはまったく異なる海外での沢登りを体験し、そしてお互いの国の文化の違いを知ることができた、面白おかしい […]

マニアック旅行記 2013年5月2日

沢登りin台湾「三光渓」#01

2013年4月26日夜出発〜28日の間に台湾で沢登りをしてきました。台湾人6人、日本人2人の合計8人パーティー。 日本とはまったく異なる海外での沢登りを体験し、そしてお互いの国の文化の違いを知ることができた、面白おかしい […]

マニアック旅行記 2013年4月30日
トカラ列島の基本データ

第1章 トカラ列島の概況

トカラ列島の位置や大きさなど 「トカラ列島」とは、鹿児島県の屋久島と奄美大島の間、 北緯29度8分・東経129度13分から、北緯29度59分30秒・ 東経129度55分1秒の区間に南北162kmに連なり、12の島々で構成 […]

トカラ列島マニア 2012年12月16日

トカラ列島の今後と、この記事を公開する理由。

マイナス要素こそプラス要素 もちろん、海外援助も必要不可欠なことであるのは明白であるから、一概に私たち国民の行為や関心を否定することはできないし、国外の現状を考えると国内援助も国外援助も優先度を比較する問題ではない。 実 […]

トカラ列島マニア 2012年11月20日

あなたもトカラ列島に衝撃を受ける

日本とは思えない島 私がはじめて見たトカラ列島はあまりにも悲惨だった。 600人強の人口は7つの有人島に振り分けられ、 1つの島の平均人口は当然のことながら100人以下。 島に暮らす人々の多くは高齢者でほとんどの人が 必 […]

トカラ列島マニア 2012年11月18日

トカラ列島の概要

その村へのフェリーは、 真夜中にひっそりと出港する。 透き通るコバルトブルーが広がる薩南諸島の 海を夜空と例えるならば、 その空に遠慮がちに散りばめられた7つの小さな五等星。 さほど多くの人 には知られていないその島々は […]

トカラ列島マニア 2012年11月16日

トカラ列島とは?

トカラ列島をご存知でしょうか? トカラ列島という響きから、なんとなく「遠い」「海外」「東南アジア?」 なんて想像をされる方が多いのですが、 トカラ列島は外国の島々の名前ではなく、 なんと鹿児島県にある列島のことです。 正 […]

トカラ列島マニア 2012年11月14日

ぜいたくな生活ってなんだろう。

人は誰しも「ぜいたく」な生活に憧れるはずです。 お金が欲しい。 家が欲しい。 車が欲しい。 人によって「ぜいたく」はそれぞれ。 でも、何をもって「ぜいたく」とするのでしょうか? ぼくにとっての「せいたく」は、豊かな自然に […]

探検家の実践アウトドア 2012年8月14日

あなたにピッタリな夏休みのアウトドア。

こんにちは、8月も1週間が過ぎ暦のうえでは「秋」になりましたね。 とはいえ、夏休みはこれからが本番。 みなさんはどのような夏休みを過ごされますか? 今日は、さまざまなアウトドアを体験した経験から、 あなたにピッタリな夏休 […]

探検家の実践アウトドア 2012年8月8日

伝書鳩は一ヶ所にしか行けません。

photo credit: AHMED… via photo pin cc 伝書鳩…。 インターネットや携帯電話が定着した現在、これほどノスタルジックでエコに感じる通信手段はないでしょう。 マンガや映画では伝書鳩が主人公 […]

アウトドアハック 2012年5月4日

ピンクパンサーな夜

ピンクパンサー・パブのなかは薄暗かった。なかに入るとお土産屋さんと、食事を注文するカウンターがある。 ぼくらは注文している間にお土産を物色する。どうやらこの店は「ピンクパンサー」を意識しているらしい。 お店の外にあった人 […]

オーストラリア砂漠縦断記 2012年3月26日