行き先は、風に聞いてます。

Menu

カテゴリー: 登山

誰でも富士山に登れる3つの理由

前回は、探検部OBの視点で二度と富士山に登りたくない理由をご紹介しました。 [kanren id=”2433″] しかし、その理由は裏を返せば誰でも富士山に登れる理由にもなります。今回は、富士山に […]

探検家の実践アウトドア 2013年9月26日

私が二度と富士山に登りたくない3つの理由

日本一の富士山に登頂したい…。それは、老若男女そして国籍を問わず抱く、アジアのささやかな夢でしょう。先日台湾からいらっしゃった大切なお客さんからの希望で富士山に登ってきました。 学生時代、私は探検部に所属していました。そ […]

探検家の実践アウトドア 2013年9月16日

ギンリョウソウ

Photo by Daichi Miya 四万十の目黒川滑床(なめとこ)渓谷で見かけたギンリョウソウです。 ギンリョウソウといえば、初めて見たのは沢登りで頂上を目指して尾根を登っているときのことでした。 場所はたしか、谷 […]

登山 2011年6月10日

サバイバル登山で菜食系男子を目指そう!

Photo by Daichi Miya 「最近は軟弱系男子が多い! もっと肉食系の男子を増やしなさい!」とおっしゃったのは、とある登山道具店にいた店員さん。 肉食系男子か。たしかにここのところ「山ガール」はいても、「山 […]

探検家の実践アウトドア 2011年6月6日

Photo by Daichi Miya 雪山のシーズンもそろそろ終わってしまう。今年は結局、一度しか雪山にトレースを残すことはできなかった。 そう、雪山ではLeave Trace(足跡を残すー)。そうすることで、次の人 […]

登山 2011年5月9日

フンドシの採用で変わる軽量登山

Photo by lastbeats 登山に限らず、旅をするときに大切なのはいかに荷物を軽くするか、それが大切です。 せっかく苦労して、お金を払って、時間を割いて旅をするのに、重〜い荷物が背中にあるまんまでは、楽しいもの […]

アウトドアハック 2011年5月8日

鳳凰三山3日目、御座石鉱泉のおばちゃんは面倒見がいい

 翌日は前回の失敗を繰り返さないよう、 しっかりアラームを鳴らすことにした。 もし、アラームがならず、寝こんでしまったら 下手したら東京まで帰れないかもしれない! それくらい、雪はふっかふかだったのだ。 鳳凰小 […]

探検家の実践アウトドア 2011年3月4日

鳳凰三山2日目、ワカンを使うときに注意すべきこと

朝起きると雪が舞っていた。 少しだけ、舞っていた。 出発するころになると、結構舞い始めた。 昨日までのトレースはほとんど消えていた。 ななな、なんと! てっきり晴れると思っていたのに、なんてこった。 しっかり雪が降って空 […]

探検家の実践アウトドア 2011年3月3日

鳳凰三山1日目、カモシカを見るなら鳳凰三山がオススメ!?

いや~。昨晩は本当に苦しかった。 今度から気をつけよう。 ということで気をとりなおして、初日。 思ったとおりの快晴だ。 登山口できちんと登山届を書く。 ちゃんと登山届を出すポストがあるんだから立派だ。 特に団体名はないの […]

探検家の実践アウトドア 2011年3月2日

鳳凰三山、登る前から遭難するところでした。

先日、前夜発2泊3日で南アルプスの鳳凰三山に行ってきました。 雪山入門にぴったりの鳳凰三山。 雪山が久しぶりのぼくにとっても、 まったく初心者の同行者にとっても丁度いい山だったと思います。 さて、ルートは、 夜叉神峠から […]

探検家の実践アウトドア 2011年3月1日

今年最初で最後の(?)雪山は、鳳凰三山に行ってきます。

たぶん、今年で最初で最後なんだろうなあ。 雪山に行っています(この記事は予約投稿)。 同行者の希望で、鳳凰三山を縦走して、青木鉱泉に下るルート。 雪山の沢の下りは迷いやすいので、無茶はするつもりはありませんが、 もし水線 […]

探検家の実践アウトドア 2011年2月23日

雪山で最も役に立つバーナーは?

屋久島の知人が東京にいらっしゃるというので、一緒に南アルプスの鳳凰三山に行くことになった。雪山に行くのはほぼ1年ぶりである。 雪山といえば、4月にしては異例の大雪となった日にちょうど尾瀬に行ったことを思い出す。オーストラ […]

探検家の実践アウトドア 2011年2月22日

360°パノラマで南アルプス

雪の仙丈ヶ岳からの景色…。 クリックして拡大してみてください。 どこかに富士山が。 自然体験ブログランキング ← より多くの人にこの自然を知ってもらうためにクリック!

登山 2009年4月5日

剣山脈縦走・まとめ!

さてさて、剣山の縦走結果、まとめてみます。 興味をもった方はぜひ、昨年の報告書もご覧くださいね。 線をクリックすると簡単な説明がでます。 <タイム> 剣橋 → 葛籠登山口 (30分) 葛籠登山口 →  […]

探検家の実践アウトドア 2009年4月4日

パノラマで南アルプス

南アルプス甲斐駒ヶ岳と鋸岳の雄姿 仙丈ヶ岳へ登る途中、振り返って見た景色。 雲海が果てしなく続き、本当にキレイだった。 自然体験ブログランキング ← より多くの人にこの自然を知ってもらうためにクリック!

登山 2009年4月3日