行き先は、風に聞いてます。

Menu

生活を数値化するライフログサービス「Daytum」の注意しなければならないこと!

このブログのテーマは「旅」なんですが、めっきり東京にいる私です。
来月は行きますよ。雪山に。
さて、前回紹介した「Daytum」なのですが、これ、注意事項があるんですよね。
普通に使っていたらたぶん気づきません。
が、
あなたの記録は全部つつ抜けですよ!
生活を数値化するこのライフハックサービス、Daytumには2種類のアカウントタイプがあるんです。
そう、無料アカウントと有料アカウント。
無料アカウントで記録できる数が限られているのはいいとしましょう。
ページに表示できるグラフの数が限られているのもよしとしましょう。
しかし、日々付けているあなたの記録、無料会員だと全部公開されているんですよ。
つまり、アカウントさえバレてしまえばDaytum から簡単に見る事ができるんです。
ま、ぼくは別に恥ずかしいことは記録していないんでどうでもいいんですけどね。
だからもし、ちょっと人にはバレたくないことを
記録しようとしている方はやめておいた方が無難です。
むしろ人に見られて面白いグラフを作る方がこのサービスには向いているのではないかとも。

生活を数値化するライフログサービス「Daytum」の注意しなければならないこと!
↑面白かったらクリックお願いします!↑

宮坂大智

探検部 → ワーホリ → NPO法人設立 → 台湾移住 → 国際結婚 → 夫婦でワーホリ → 台湾の離島に移住 → NPO、ガイド、民宿、旅行会社、コロッケ屋さんを経営というユーモアたっぷりの人生を体現中。

🏷 タグ一覧