寝台特急はやぶさ・富士号が引退

 現在更新中のトカラの旅でお世話になった「寝台特急はやぶさ号」が、
「富士号」とともに引退することが昨日決まった。
(はやぶさ号の記事はコチラ)

“寝台特急がなくなってしまう前に乗ろう”と思って乗ったのだが、
まさかこんなにタイムリーに引退してしまうとは。
乗っておいてよかった…。

 ちなみに引退するのは4月のダイヤ改正後。
もし寝台特急で九州までの旅がしたいのであれば今のうちに予約をしておいた方がいいかもしれない。
なお、予約開始は乗車日の1ヶ月前から。
個室はすぐに売り切れてしまいます。

 あと20年後にはリニアが開通し、飛行機代もずいぶん安くなった現在、
たしかに寝台特急なんて前時代的な乗り物は需要がないのかもしれない。

 しかし、惜しい。

 ようやく人々がスローライフに凝り出したというのに、やっぱり現実はファストライフなのかぁ。

これでまた1つ、国内でゆったりとした長旅を味わう方法が減ってしまった。
とても惜しい。みんなもう少しゆったり生活したほうがいいと思う。
だけど、現状日本ではきっと難しいことなのだろう。
田舎に行くとずいぶんゆったりしてるけど。
でも、家は東京にあるから、東京に合わせるしかない。贅沢な悩みかもしれない。

◆参考になりましたか? ↓ よければクリックしてくださいね。

にほんブログ村 アウトドアブログへ  人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です