行き先は、風に聞いてます。

Menu
突然姿を消したスニーカー

靴が消えた!

台湾は日本に続いて世界で2番めに治安が良いそう。とはいえ、人混みではスリに気をつけた方がいいと言いますし、戸締まりはもちろんシッカリするのが基本です。

まあ、それでもやっぱり治安が良いから急に事件が起きるとビックリするものです。

ぼくは台湾ではごくごく普通のアパートに台湾人の嫁と二人暮らししています。一応、アパートの入り口は鍵がないと入れないので、そこそこ安心だろうと思っていました。

ところが事件は突然に…。実は先日、台湾嫁を迎えに外に出ようとしてドアを開けたら、さっきまで履いてたコンバースの赤い靴が無いんですよ!

ちょうど、ネットでパラレルワールド系のオカルト話を読んでいたのもあって、すごいビビりまくり。

だって、ぼくが住んでいるのは最上階の7階なんですよ。更にエレベーターに乗るには絶対に鍵が必要です。アパートの入口はたまにちゃんと閉まっていなかったりするので、アパートに侵入するところまでは理解できるのですが…。

しかも靴なんて普通盗まないじゃないですか? 台湾嫁の靴はそのままだし…。ぼくの靴だけ忽然と姿を消したのです。

結局、もうひとつの靴を履いて迎えに行き、台湾嫁に頼んでお向かいさんに事情を知らないか聞いたところ…。

ドロボウだそうです!

信じられない。靴を盗むなんて…。

お向かいさんもニューバランスの靴を盗まれたとのことで。そういえば外に置いてある下駄箱の靴が妙に少ないな〜と思っていたのですが。

ああ、本当に信じられない…。ぼくの靴、もともと2足しか無いのに…。

宮坂大智

探検部 → ワーホリ → NPO法人設立 → 台湾移住 → 国際結婚 → 夫婦でワーホリ → 台湾の離島に移住 → NPO、ガイド、民宿、旅行会社、コロッケ屋さんを経営というユーモアたっぷりの人生を体現中。

🏷 タグ一覧